◉ごはんはごはん。

おかずだってごはん

iPhoneを買った時のハナシ

ホントはiPhone買う気なんてなかった

このblogを始めようと思った時、ごはんの写真が必須だなと思ってスマホ買おうと思ったんですね。当時ガラケーしか持ってなくて投稿出来なくはないけど……まぁそれとテンション上げるために(笑)
iPod touchの新しいの買おうかと思っていたんですが、IIJmio使いたかったのもあって初めはSIMフリーのandroidにしようと思ったんですよ。15〜20kくらいで収まるかな、と。
池袋の量販店に寄って触ったんですが、simejiじゃないからかボタン3つ押したところで「これで文字入力するとか無理」となりその足で秋葉原へ。

予定が変わりすぎたので脳内作戦会議

行って迷うのも時間のムダなのでとりあえず希望を書き出してみると……
  • 32GB以上欲しい
  • Touch IDを使いたい
  • 予算は50kいない(くらい
こんな感じかな。
しかしさすが秋葉原。行ってみるとあるもんで32GBで税別48k。消費税入れるとちょっとオーバーだけど16gbで45kなんでこの辺りがおとしどころかな、と購入を決意。

失言に救われる

中古のケータイ買うの初めてだったんですが、電源入れて液晶の状態とか見せてくれるんですねぇ。色ムラありとかいてあったのですが、全く気にならず自分が漏らしたのは「白くてわからん(iOS8の初期化起動時の言語選択画面見て)、ホーム画面見たい」という言葉に店員さん「色ムラは白画面が一番出ますよ」と。いやその通り(笑)
いや分かってますよ、でもいつもの画面で見て気にならないなら良いじゃないってつもりで出た言葉だったのですが、お会計のところで店員さん気を使って「ホーム画面見ます?」と言ってくれたのでお言葉に甘えることに。iOSの特性上一度docomoのSIMを入れないとホーム画面が出ないようで(分からんけど)店舗のSIMを入れてみるとどうも様子がおかしい。
まぁオチは登録のミスとかでそのiPhoneSoftBank製だったという、もし持って帰ってたら大変面倒くさいことになっていただろうと簡単に想像できます。いや心底ここで発覚してよかったと思いましたね……

結局4倍かかった

まぁでもここまで来てiPhone持って帰らずにはいられないので在庫から選び直し。32GBの52kと64GBの54kの二択だったのですが(共に税別)32GBはケーブル欠品64GBのは全部あったので、lighteningケーブル持ってないので64GBの方が美品だしお得ではということでそちらをお買い上げ。IIJmioのSIMと合わせて大体60kくらいに。
当初最安15kと考えてところからは約4倍の出費になってしまいました。
iPod touchでも32GBで32kなので2倍近くかー。ただTouch IDはホント便利で、興味本位だったけど結果としてつけてよかったです。あ、LighteningがUSB-Cなるミラクルは流石に起きませんでしたね(笑)

せっかくの先行投資、なんとか飽きずに使っていこうと思います。しかしiPhoneって滑りますね……すげー落としそうで怖い。
広告を非表示にする