◉ごはんはごはん。

おかずだってごはん

AfterEffectsのレンダリングが「始まらない進まない」謎障害

とりあえずC88お疲れ様でした。


先ほど読んでみた*1のですが、これがすごく良く出来てる!
自分もこういうの作ろうかと思ったところで、そういや昔書いたものを思い出したのでサルベージすることに。

MacのAfterEffectsCS5*2レンダリングしてるとOSXごと固まる

AferEffectsというのもクセモノなソフトでして、いろいろあるんですね。
この時はSD画質*3で10秒ほどのレンダリングが、1時間経っても終わらないという謎障害に悩まされていました。機材はプロセッサ2.4GHz Intel Core i5MacBook Pro (15-inch, Mid 2010)*4になります。
コーデックはPhotoJPEGだったかな? 途中からAVID DNxHD 36を使っていたと思います。Animetionとかも試しましたが、そういう問題ではなかったですね。
何度も強制再起動*5してチャレンジするも完全に運任せ。終わるときはすんなり1分もかからず終わるのですが、終わらないときはレンダリングが「始まらない、進まない、終わらない」の三重苦。全く仕事になりませんでした。

手っ取り早く解決策として



もしメモリ解放ソフトが入っているなら、そこで「aeselflink」というプロセスを強制終了させることでレンダリングを進めさせることも出来ます。あまりオススメしませんが。
やはり個人的にはAEの「複数のCPUをレンダリングで使う機能」を切ってから使用した方が安全です。

完全に備忘録

以前Twitterで書いたことなんですが、過去ログを手動スクロールしてここまで戻れなくなっていたし、検索にも引っかからなくて自分が見返すことも出来なくなっていたからセルフ転載。
悩んでいたのは2012年とか、そんくらいの頃ですか。ツイートを見るに2013年の夏にどうやら解決してますね。ちなみにそれ以降、障害に悩まされることなく現在もMacでAfterEffectsCS5を業務でバリバリ活用してますよ。

*1:c88にて頒布された栗田新一氏による「FLASH実用本β版」のコト(タイトルは奥付ママ)。

*2:Adobe Creative Suite 5 Production Premium

*3:アニメの場合、当時は「720x405」という480p(720x480)の正方形ピクセルの16:9で使用することが多かった

*4:MC371J/A MacBook Pro (15-inch, Mid 2010) - 技術仕様

*5:自分の場合は電源ボタン長押し。危険なので真似しないように

広告を非表示にする